オーストラリア2回目

 ◆国名
    オーストラリア連邦 (Commonwealth of Australia)


 ◆場所
    
    


 ◆旅事情
 言語 : 英語(発音や表現にオーストラリア独特の癖があるオージー・イングリッシュ)
通貨 : オーストラリア・ドル (1AUD=80円)
電気 : 220〜240V ハ型三叉ピン(Oタイプ)
時差 : +1hr (ケアンズ)
査証 : 必要 (ビザは事前取得必要、ただしEATで取得可)
気候 :
 1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
最高気温(℃)323130292826252728293131
最低気温(℃)242423222018171819212223
平均水温(℃)292928272524232123252829
降雨量(mm)3974224492241075026223344100190
気候雨期乾期雨期


 ◆旅行日程 2003/12/25 〜 12/31
日付場所内容宿泊
1日目名古屋 →移動機内
2日目→ ケアンズ早朝:着  ケアンズ観光  夜:クルーズ乗船船中
3日目グレートバリアリーフダイブクルーズ 4DIVE船中
4日目グレートバリアリーフダイブクルーズ 4DIVE船中
5日目グレートバリアリーフダイブクルーズ 4DIVE船中
6日目ケアンズダイブクルーズ 2DIVE  午後:クルーズ下船ケアンズ
7日目ケアンズ → 名古屋移動 


 ◆アクセス
    名古屋 → ケアンズ : 飛行機(国際線) 7時間半(直行便)

    ケアンズ空港の入国検査メチャクチャ厳しかったですぁぁぁ (>_<)
    イミグレーションからバゲッジクレームまでの間に3回も呼止められてパスポート見られたし、その後の税関では荷物全部開けさせられて、
    シャンプーからビタミン剤、ポケットティッシュの中までチェックされた (-"-#)
    他の人もやられてるんかなぁと別レーンを見るとほとんど素通り…。
    お兄のどこがそんなに怪しいねんっ!!


 ◆宿泊 カントリー・コンフォート・アウトリガー・ホテル
    
    スタンダードなホテルです             でも部屋はかなり広い               プールもあります

    初日、このホテルがクルーズピックアップの場所でした。
    到着日は宿泊しませんが、荷物を預かってもらい市内観光へ行きました。
    そして、クルーズ下船後に1泊。


 ◆観光
    ●散歩
     
     エスプラネードをお散歩


    ●市内観光
      フレッカー植物園 → ワイルドワールド動物園 → トリニティビーチ → バンジーサイト

     
     フレッカー植物園

     
     ワイルドワールド動物園

     
     トリニティビーチ

     
     バンジーサイト

     フレッカー植物園は、お客がほとんどおらずガラガラ、ショウガ科の植物が多かった。
     ワイルドワールド動物園は、コアラを直接抱っこできたり、カンガルーの檻に入って餌をやれたり、動物と直接触れ合えるのでオススメ♪
     トリニティビーチにはビックリしました、と言うのもケアンズの海岸は一面干潟なのでビーチなんて無いと思っていたから。
     ただし、クラゲが多いのでだ〜れも泳いでなかったけどね (^^;)

     最後は、バンジージャンプ!
     高さ44m、ビルの高さで言うと15階相当。
     これだけは自由参加、バンジーをやりたい人は別料金が要ります。

     お兄はやりましたよ、人生初のバンジージャンプ o(^0^)o
     バンジーサイト自体が山の中腹なんで、バンジー台からの見晴らしは最高、天気が良かったから遠くグリーン島まで見えました。
     けど、怖かった〜〜〜 (>_<)
     何が怖いって、両足を縛られたまま飛込み台の先端まで行くのが最高に怖い (^_^;)
     ためらうとどんどん怖くなって飛べんくなるやろうから、「5、4、3、2、1、GO!」の合図通り、一発で‘飛び’…
     いや‘落ち’、いや正確には‘押され’ました (笑)


TOPへ 旅行記トップへ サイトマップへ


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO