2016年12月5日(月)
今年のM-1グランプリは、接戦やったなぁ。
『スリムクラブ』と『相席スタート』はイマイチやったけど、他は皆面白かった (^□^)



審査員にオール巨人が居たのが、『銀シャリ』には有利になったね。
でもホントに面白かった、『銀シャリ』は去年のネタもめっちゃ笑ったし、漫才の実力は十二分。

それにしても、今年も敗者復活コンビが、決勝まで残ったな。
ファイナリストの選出基準どうなってんのや (- -?..)

あと、やたらと気になったのが、上戸彩のガリガリ具合、痩せ過ぎやろ。
『今いくよくるよ』の、いくよ並み。
癌を疑ってしまうわ…。

2016年12月7日(水)
インフルエンザ蔓延中。

お兄が勤めてる会社、もう少し限定すると、お兄が属してる技術課で、インフルエンザ罹患者が続出中。
月曜日、火曜日と、6/16名しか出勤してへんぞ (--;)
今日は、一人復活したけど、一人倒れたんで、結局6名しか居らん (X_X)

普通の風邪と違って、インフルエンザに罹ると、症状が治まって(熱が下がって)から、2日間は出勤できないのが、会社のルール。
だから、インフルの場合、だいたい一週間は休むことになる。

皆からの連絡によると、インフルA型ばっかり、予防接種の効果なかったんやろか。
でも、予防接種を受けてる人が減ってるしな。

一昨年から、会社の健康管理室での予防接種が中止になり、各自が外部機関(指定病院)で予防接種をすることになった。
理由は、「一同に集めると、逆に一斉感染する可能性があるから」らしいけど、病院へ出向く方が、色々な病気(インフル、ノロ、風邪)にうつりそうな気がする (-_-)

社内で受けてた時は、各課指定時間がありその時間帯に強制的に受けないといけなかったんで、仕事中でも声を掛けあって皆で予防接種を受けることが出来たけど、「各自が外部機関で」となるとそうはいかない。
だいたい、会社の指定病院は平日昼間しか受診できないのに希望者のみ各自でって、それは無理やろ。

この改悪で、インフル予防接種を受ける社員は、半分以下になったと思われる。

そもそも、会社で受けさせる予防接種というのは、「皆がインフルで休んだら、仕事が回らなくなる」から補助金が出るんであって、予防接種を受ける人が半減したら、本末転倒でしょう。
一斉感染危機管理という名の責任回避もいいけど、健康管理室には‘受診させる責任’もあるのでは。。。

ちなみに、お兄自身も、会社で予防接種が出来なくなってからは、受けてない。
幸い、インフルエンザには罹ってないけどね。

会社では、十数年に一度レベルの新規品大型立上りを目前に控えて、フルメンバー出勤でもバタバタやのに、6人じゃ24時間働き続けても仕事がこなせない。
出勤してきてる課員は、インフルじゃなく過労で倒れそうや…(/--)/

2016年12月14日(水)
効果は…。

いつからなのかは覚えてないけど、両腕にアザような部位があって、たまに痒い。
よく診ると、皮膚が少しだけ盛り上がってて、色が濃く、ガサガサしてる。

その疾患部が、年々広がってきてて、今年の夏には見栄えがけっこう酷かった。
今は、乾燥してるからか痒くて、風呂上りには赤くなる。
ここに至って、「もしかしてアトピーなんじゃ?」と気づいた。

子供のころはアトピーやった。
肌を掻くと、掻いた部分だけが蚯蚓腫れになってた。
でも中学生ぐらいで、自然に治ったんよね。

成人してからは花粉症が酷くて箱ティッシュが一年中手放せなかったけど、これも13年前に克服した。
ただ、桑名に引っ越して来てからは、花粉症が再発したし、もしかしてアトピーも再発したんやろか (ノ_・、)

「L-92乳酸菌でアトピーが改善される(マラセチア菌が産生するタンパク質を、ラクトバチルス・アシドフィルス L92株が抑制する)」 という記事を見て、『カルピス 守る働く乳酸菌 L-92』を一ヶ月ほど続けて飲んでるし、『アトピスマイル・クリーム』を患部に朝晩塗ってるけど、今のところ改善効果は観られない。


そんなおり、「日本人は3人に1人が小麦アレルギーの体質(アナフィラキシーほど酷くなく自覚症状がほとんどない人も含めると)で、朝食が毎日パンやシリアルでアトピーに悩んでる人は、ご飯食にすると改善される場合がある」というコラム読んだ。

お兄は、もう何年も前(10年ぐらいかな)から、朝食は‘シリアルと豆乳’、昼食は‘プチトマトとリンゴ’、夕食は‘サラダとおかず一品(鳥や魚、又は豆腐系)’と決めている。
自宅でお米は食べない、炊飯器もない。

お米嫌ってわけじゃなく、家では食べないだけ、外食時にはご飯を食べるし、旅行中はなんでも(現地の物を)食べる。
だから、GW、夏休み、冬休みに、ダイビング旅行へ行くと、だいたい一週間で3〜4kg太る (>。<)
これは余談。

コラムの話に戻ると、小麦アレルギーアトピーかを調べるには、「パンやシリアルを食べるのをやめてご飯食にし、それを2週間続けて、またパン食に戻す、その際の体の変化を確認する」と書いてあった。

なので、12/1から朝食を‘ご飯、味噌汁、納豆、卵(生or目玉焼き)、ソーセージ3本’にしてみた。
すぐに分かった変化点としては、食後暑い、背中や首に汗をかく。
それで、少し薄着で出勤しちゃって会社で寒い思いをする(笑)

2週間続けたけど、肌に変化は観られない、むしろちょっと悪くなってるかも。。。
体調はあきらかに悪い、夜21時には眠くなる。

明日から、朝食をシリアルに戻す。
さて、どうなるかな?

2016年12月17日(土)
ミュースカイのチケットを買うために名古屋へ。


年末年始の旅行は、往路がセントレア発、復路が羽田着なんで、空港までは車じゃなく電車移動。
時間的に、始発のミュースカイ(全席指定)に乗らないと間に合わないので、事前にチケットを買っときたいんやけど、名鉄はシステムが遅れてる。

ネット購入どころかウェブ予約すらできず、名古屋駅の窓口で直接購入しかできない、しかも現金支払いのみって ( ̄、 ̄)

チケットを買い、ダイコクドラックで旅行用の雑貨を買って、昼食。


途中、名鉄宝くじセンターの前が、道路まではみ出る大行列。
年末ジャンボを買う人達みたい、きっと「よく当たる売り場」とかで噂になってる売り場なんやろ。

バカじゃないの?!

よくポケモンが出る場所とか、よく大物が出る釣り場とかなら、過去実績はプラス査定の参考になるけど、くじやで。
前回1等が出たなら、むしろ次は1等が出ないやろ (¬_¬)

単純に考えれば分かる。
例えばサイコロを振って、4→5→1→1と出たとして、「1の目が2回続いたから、次はまた1が出る」と言ってるのと同じ。
もちろん5回目に1が出る確率は1/6やけど、2回連続して1の目が続く確率は1/6*1/6=1/36、3回なら1/216。

「よく当たる売り場」と言われるのは、それだけ購入者が多いだけ、つまり「よく売れる売り場」のこと、全国どの売り場で買おうが、自分が買ったくじが1等になる確率は完全に同じです。
売り場単位の確立なら、以前1等が出た売り場からまた1等が出る確率は、他の売り場よりも断然低い。

ちなみに、よく言われてる事やけど、宝くじの1等が出る確率は約1/10,000,000、1等の賞金額が上がった最近だと約1/20,000,000だとか。

数字が大きすぎてピンと来んけど、雷が直撃して死ぬ確率が1/10,000,000程度なんで、その2倍。
交通事故に遭って死ぬ確率は1/10,000なんで、その2千倍、自分が交通事故で死ぬかもってどれぐらい思う?その2千倍やで。
サイコロの例やと1の目が連続して8回出るよりもさらに低い確率。

なんで宝くじなんて確立が低い物を買うのか理解が出来ない。
風物詩やから?神社で賽銭するようなもの?まさか本気で当ると思ってる?
リターンを求めるんやったら、ふるさと納税の方が確実ですよ。

まあ宝くじを何処で買おうが、それは個人の自由なんで、別にイイ。
1等が出たことがある売り場で買おうとするのは、あやかりたいって心理なんやろ。

ただ、通行の邪魔をするのはやめてほしい。
ガードマン(私服のバイト)が5人居たんやど、宝くじに並んでる人達の列を整理するんじゃなくて、一般の通行人が購入者のジャマにならないよう、道路からこっちを押しのけてくる。
これにはさすがに頭にきたんで、お兄を押してきたガードマンにおでこをブツけて「どけっ、コラァ」って言うてしもたわ。

2016年12月20日(火)
スーツを買い換えました♪

MOBBY'S 『マキシマム』 5mm ツーピース

同じ仕様で3代目、これが一番使いやすい (^-^)

ZERO 『技』 3.5mm ハイブリッドフロントタイプ


ドライは初めてZEROにしてみた。
前々から気になってたんよね、値段が高いから、なかなか手が出んかったけど。

ラジアルなんで厚みは3.5mm。
今までのドライは5mmやったけど、それはクロロプレン生地やから。
ラジアルは温度を通しにくいし、ラジアルで5mmだとゴワゴワ過ぎて動きづらい、でも2mmじゃ耐久性が弱いって事だったんで。

防水チャックは、悩んだ結果、フロントタイプにした。
内側はTIZIPマスターシール防水ファスナーで、外側はYKKファスナーのハイブリッド。

背中チャックよりも腕が動かしやすい(らしい)。

これで一人でも着脱可能。
さっそく試してみると、着るのは問題なかったけど、脱ぎ方が分からんぞ、腕(肘)が抜けんじゃん。

ついでもフードも新しくした。
ワールドダイブ 『アジャスタブルフード』 3.5mm

今使ってるフードは後ろにチャックがあって着脱しやすいんやけど、たまにチャックが当って痛いんよね。
で、バディが今年の初めからこのタイプにしたんやけど、ファスナータイプよりもさらに着脱しやすいし、首回りが温かいと絶賛してたんで、お兄もこれにしてみた。

サイズは、どちらもフルオーダー。
ドライは、インナーにIW-2200を着るんで‘ゆったり’め。
ウエットも、気泡が潰れると縮むんで‘ゆったり’め。

年末年始は、今のウエットで行くんで、NEWウエットを使うのは来年のGWやな。
NEWドライは、年明けの初ダイブで使うつもり。

ウエットは今までと同じ仕様やけど、NEWドライとフードが水中でどんな感じか楽しみや (゚-^*)ノ

2016年12月21日(水)
日本で潜る場合、スーツは季節によって3つを使い分けてる。
ドライ → 8mm → 5mm → 8mm → ドライ

目安は、
水温27℃以上 : 5mmツーピース ウエットスーツ
水温23-26℃  : 8mmツーピース両面スキン ウエットスーツ
水温22℃以下 : ドライスーツ

気温にもちょっと左右されるけどね。

もうちょっと細かく分類すると、
ドライの場合は、気温や水温で、インナーの種類を3パターンぐらいに分けてる。
水温22-18℃ : 晩冬、初冬は、機能性肌着上下+コンフォート上下
水温17-13℃ : 太平洋側の冬は、機能性肌着上下+IW-2200
水温12-8℃  : 日本海側の冬は、ワッフル肌着上下+コンフォート上下+IW-2200

逆に海外で水温が30℃を超える場合は、1.5mmのセパレートタッパを着る。

昔は、真夏だと3mmワンピース、春や秋には5mmウエットに3mmベストを着たり、中にラッシュを着込んだり、セミドライを試したりしてたけど、スーツやインナーの機能性が上がって種類も増えたから、今は逆に所有する器材の数が減った。

今、お兄が注目してるのは、前にも紹介した‘THERMALUTION’。

完全防水の電熱ヒーター内蔵で、ウエット時、ドライ時のどちらでもインナーとして着れる。
さらに、ON/OFFと3段階の温度設定が、ワイヤレスでコントロール出来るのが秀逸。

これがあれば、ドライインナーを色々使い分けなくても済むし、春・秋の気温は高いけど水温は低い時には超便利、きっと8mmスキンは着なくなるやろ。

早く日本で発売してくれんかなぁ。
ってか、海外品やと漏電とかしそうで怖いから、国内メーカが作って欲しいわ。

2016年12月22日(木)
回すより押したい、今日この頃。

冬は乾燥するんで、手を洗った後はハンドクリーム、お風呂上りにはボディクリームを使ってる。
けど、塗ったあとに毎回「このメーカは、使用者のことを考えてへんなぁ」と思う。

もう少し思考を掘り下げると、「クリームを開発してる部門は優秀なのに、パッケージをデザインしてる部門が拙劣で、残念」と感じる。

だって、回転式のフタは、開けるのには問題ないけど、閉めれへんじゃん (>。<)


体のどこに塗ろうと、手(指)にはクリームがついてる。
その手じゃ、ヌルヌルして回転式のフタは閉まらんやろ。

クリームを薬指ですくい、延ばす前に他の指で閉めるか、一旦反対の手の甲に仮塗りしてから閉めれば、、、と、おっしゃる?
いやいやいや、なんでそんな段取り組まなあかんの。

フタを、ワンタッチ式にすれば良いやん。


でも、薬局などに行くと、回転式の方が明らかにメジャ。

何が問題なんやろ、密閉度?コスト?
そんなのハードル低いでしょ。

消費者側になれば、クリームの蓋が回転式だと使い難いことがすぐに分かる。
日本人は‘相手の立場になって考える’のが得意な人種やと思ってたけど、なんでワンタッチ式が普及せんのや (・・?

もしかして、お兄の要望はメーカにとっては無視できるほどマイナ?

2016年12月23日(金)
年の瀬も押し迫ってるのに、今年撮った写真の整理が終わらない (;^_^A
いまだに10月の沖縄本島の途中で、その後、須江(済み)、柏島(途中)、大瀬崎(未)と続く。。。

あっ、年賀状買うの忘れてた!
もう間に合わん (/--)/

年明けに、買い(書き)ます m(_ _)m



SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO